集客・売上UPのために、お取引先へあなたの企業の業務内容、企業理念、実績などを紹介するページを制作したい。
優秀な人材を獲得するための採用情報等、会社を広報するためのホームページを制作したい。
どんなコツがあるのでしょうか?
実際の活用例を紹介します。
 

 
顧客に「あなたの会社は内をやっている会社でしょうか?」と聞かれたときに、まず最初に頭に浮かぶ業務。
これが主たる業務です。

その主たる業務を一言で表現してみます。

<例>
新築住宅も扱っていて、ビルの建設なども手掛けている。
公共事業を請け負い、道路の補修もやっている。
最近の中古住宅ブームに乗り、土地や中古住宅を仕入れて、
リフォームして販売している。

→ 分かりやすい表現は、「建築・不動産業」でしょうか。

しかし、「建築」と「不動産業」は、似て非なるものです。
では、あなたの企業の主たる業務はどちらでしょうか?
 
 
自分の企業の業務内容を一言で言い表すのは、非常に困難ですね。
しかし、閲覧者は、象徴的な「一言」であらわされる業種で検索してくるのです。
 
ですから、業務内容を簡潔に、わかりやすく説明します。
長々と専門用語を駆使して説明するより、図などを使い、簡潔にわかりやすく説明することで、新しい取引を見込める顧客に対して、的確にアピールすることができます。
 
 
○活用例:空調設備会社

一般の方にはよく分からない「ビル空調設備」の仕事を分かりやすく説明している。
アフターサービス、施工実績等、顧客が安心して発注できるような工夫がなされている。

スッキリとして分かりやすいデザイン。
トップページのFLASHを効果的に使い、難しい業務内容を簡潔に説明している。
 
 
最近は、仕事を探すのも、インターネットを有効利用する傾向にあるようです。

優秀な人材を企業に採用したい場合、企業の主たる業務、仕事内容・待遇面はもちろん、企業の理念、ビジョン、実際に働く職場の環境、どんな雰囲気なのか、職場の先輩方はどのような考え方を基に勤務しているのか、等、詳しく紹介し、閲覧者の不安を取り除きます。

そうすることで、安心して応募することができ、最終的に就職した後も、会社に長く勤務してもらえ、安定した業務を遂行できる環境を作ることが
できるでしょう。

企業パンフレットの請求やエントリーも、ホームページ上からできると、大変便利なツールになるでしょう。
 
 
○活用例:病院

病院自体のホームページに追加して、職員採用のためのホームページを開設。
研修医、看護師等の分野に分かれて、募集要項、職場の環境や施設の説明、FAQ、、先輩や指導担当者のインタビューなどを交え、興味を持ち、応募してもらえるように構成されてている。

病院らしい清潔感あふれる爽やかなデザイン。
若者の画像を多数取り入れ、若い人に興味を持ってもらえるように配慮されている。
 
 
会社の業務内容をPRするホームページを
ご希望なら・・・
お気軽にお問い合わせください。