あなたが自社の商品を知ってもらいたいと思うとき、商品などんなところをウリにしますか?
目玉になるような商品・サービスはありますか?
ここは他社には負けない!という強みを活かして、商品を効率的にPRしましょう。
 

 
あなたの企業の商品・サービスはどのようなものでしょうか?

実際に商品・サービスに触れる事の出来ない顧客は、商品・サービスの詳細情報だけを頼りに導入するかどうかを判断するのです。
この商品・サービスのどんなところが良いポイントで、導入することでどのようなメリットが与えられるのかを説明します。

<例>
焼きたてパンを焼けるパン焼き機


A.「焼きたてパン焼き機」
材料を投入して、朝食の時間に合わせてタイマーをセットするだけの簡単操作!
焼きたてのパンは、バターを乗せて頂くと、最高の味わいです。
いつもの朝食が、焼きたてのパンで素敵な朝食に早変わり。
ご家族の幸せな時間をお楽しみください!
 
B.「焼きたてパン焼き機」
当社自慢の焼きたてパン焼き機は、タイマー機能つきのスグレもの!
材料を投入して、朝食の時間に合わせてセットするだけの簡単操作!
 
 
 

Aは、「焼きたて食パンが焼けるパン焼き機」の機能、出来上がったパンの調理シーン、導入することのメリットなど、詳細に説明されています。
それに対して、Bは、機能の説明だけで、導入するとどんないい事があるのかを想像することができません。
あなたが顧客の立場になって考えたとき、どちらを購入しようと思いますか?

同じ画像を使っても、PRする文章ひとつで、利用しようと思うか、そうでないかが決まってしまうのです。

商品・サービスについての説明が足りていないホームページを見た顧客は、「この商品・サービスに対する思い入れ、熱意が伝わってこない」、「ほんとにこのサービスだけしかしてくれないのか」ひいては、「不親切なのか」との憶測まで招いてしまう結果になりかねません。

売上を上げるには、商品の購入・サービスの発注がないと達成されません。
顧客に興味を持っていただき、お問い合わせ・受注に結び付けるには、十分な説明がなければならないのです。

そして、重要なのが、この商品・サービスを利用するであろうシチュエーションを仮定して、顧客に想像力を持っていただく内容にする事なのです。

上の「焼きたてパン焼き機」なら、焼きたて食パンを囲んだ幸せな朝食、親子・夫婦の朝の会話もはずみ、気持ちよく仕事・学校に行くことができるような場面をイメージさせる文章、イメージ画像を使用、または、スライスして良い焼き加減でトーストされた食パンに、いい溶け具合でバターが乗っているようなイメージ画像を使用し、作った食パンの美味しさ、セールストークの中身の「バターを乗せると最高」というキーワードを強調して、顧客の想像力をかきたてるような演出をするのがよいでしょう。
 
 
 
 
○活用例:電気設備会社

太陽光発電を多数手がけるこの会社は、太陽光発電を導入するメリット、太陽光発電をベースにした家庭全般の光熱費節約のための設備導入、施工実績、不安を解消するためのなるほどQ&Aなど、顧客が欲しいと思う情報を的確に提供しています。

エコで光熱費を節約できて、家族は幸せになる場面を想像させるデザイン。
わかりやすい位置に大きめのボタンを配置し、見やすくわかりやすいホームページになっています。
 
 
 
商品・サービスをわかりやすく説明できる仕組みの
ホームページ制作をご希望なら・・・
お気軽にお問い合わせください。